読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生は素晴らしい

男性アイドル(ジャニーズ、2次元)オタクによる考察ブログです。

【ネタバレ注意】スタミュミュを見てきました

本日はスタミュミュを見てきたのでレポをしていきたいと思います!

私が参戦したのは4月1日の昼公演で、幕開けの公演でした。

私は2.5次元を見るのは今回が初めてだったので始まる前からソワソワしてました!

正直、見た目は寄せてきてるけどキャラとしては見れないんじゃないかって思ってました。

でも実際に見て見たら全然そんなことなくて、むしろ「キャラがそこにいる……!!!すげえ………!!!」って感動しました。

作中の中で歌われた曲が全部アニメの中で歌われてた曲っていうのもでかいかも。

アニメの中で歌われてたなら原作と比べて違う!キャラじゃない!って思うと思いきや全然そんなことないよ!!!

それは俳優さんの努力の結果なんだろうなあと思います。

それではレポいきます!

まず、1番オリジナルを勉強して寄せて下さっているなと感じたのが鳳先輩役の丘山晴己さん!

最初喋った時に「あれ???諏訪部さんがしゃべってる???」と思うぐらいには、話し方の特徴を掴んでいらっしゃいました。

丘山さんのすごいところは、しゃべり方のみならず歌い方までオリジナルに寄せて下っているところです!

私達ファンが聞いて「すごい!似てる!」って思うぐらいってことは、相当練習して下さったのではないでしょうか…。

しかもまたあんな特徴ある歌い方や喋り方を……

鳳先輩って作品の中で色々なきっかけというか、星谷くんを引き上げてくれるみたいなポジションだけど舞台の上でも圧倒的な存在感でこれが鳳樹か…!と思いました。 1番しんどかったのは天花寺役の鈴木勝吾さん…… 元々天花寺が好きだった上に、友達からの天花寺役の人は俺様役(薄ミュの風間千景、風間千景って打って一発で出るのすごい)やってるから好きだと思う!との前評判通り、まあ好きでした。 上演前に注意事項のアナウンスがチーム鳳からあったのですが、声だけなのに天花寺のターンで「あっ、ダメだこりゃ」ってなって頭抱えた。 声の出し方とか歌い方も腹から声出す感じですごく天花寺っぽかった。 歌い方は寄せてるのか、元々そうなのかは存じあげないのですが細谷さんに似ている部分があると感じました。 天花寺はアニメではこのこの〜👉みたいなノリで見てるのに、ミュの天花寺は「翔様……」みたいな気持ちになりました。 まさかの天下の花もラストマイエンジェルも聞けて感謝しかないです…… ロストマイエンジェルとっても上手くて引き込まれました。 天下の花は着物?をはおってセンスでのパフォーマンスでさすがは梨園の貴公子。 とってもかっこよかった…。 着物羽織るときと脱ぐ時パフォーマンスしながらだったからアンサンブルの人が着せてたんだけど、それがまた王者感を醸し出していて最高だった…。 星谷くんに心開いた後は真っ先に肩組みにいくし、ハイタッチとするしお前……お前………ってしんどくなった…… アニメの天花寺よりも梨園の貴公子な天花寺が舞台の上にはいました。 鈴木さんとっても気になるのでちょっと色々調べてみたいと思います。 あとすごい、キャラがそこにいる…!っと感じたのは辰巳くん役の櫻井圭登さん! 元々あまりマークしていなかったのですが、実際に見たら引き込まれました。 とにかくダンスが上手!真ん中で踊っていて映える映える! 辰巳くんって穏やかで、俺がリーダーだ!ってタイプではないのに、チーム柊を従えているのは実力故だろうなあと思っていたのですが、まさしくでした。 キレッキレのダンスが光っていて、「あぁ辰巳くんってこうやってチームを引っ張ってるんだ」って自然と思いました。 今回は出番が少なかったので次は柊にもどんどん出てきて欲しいです。 海斗くん役のランズベリーさんはやっぱり声がアニメと一緒なのがでかかった…… 上演前のアナウンスで海斗くん話した瞬間に「えっ、海斗くんめちゃめちゃ似てるじゃん!」と思ってしまったのだけどそりゃそうだ。 海斗くんが話す度にアニメのシーンが思い浮かんで楽しかった。 Limited skyも海斗くんそのままで聞き入りました。 彼は本当に声優か???? 確かに演技めっちゃ上手!とかではなかったけど、違和感とかは全然なかったです。 海斗くんの心の葛藤は時間の都合上サラッとしていたのが少し残念でした。(天花寺の尺が長かったような気がする) 卯川ちゃん役の星元裕月さんはとにかくビジュがパーフェクト! 何だあの綺麗なお顔は。 卯川ちゃん全体的にツンツンしててつっかかる事が多かったけど、素直じゃない卯川ちゃんっぽさが出ていました。 和泉ちゃん役の高野洸さんも話し方、歌い方和泉ちゃんを意識してくれていたのが分かって嬉しかったです。 今回はチーム柊にはあまりスポットが当たらず、和泉ちゃん犬峰くんのお世話係みたくなってたのが少し残念。 でも千年に一度だけ咲く神秘の花はとても神秘の花だったし、カリビアングルーブでは跪きたくなりました! 犬峰くんはめっちゃ犬峰くんだった!!!!!! 犬峰くん役の 丹澤誠二さんは細さとか身長からもう犬峰くんでした! 途中で即興ミュージカルのシーンがあったんだけど、どうやら本当に即興でやっていたらしく、マジモンでした。 明るさとか声のトーンが本当にそっくり。 今回柊の中で1番出番多かった? 犬峰何がしんどいって歌はすごく力強くて上手なのな……… エッギャップしんどいってなる。 申渡くんは今回あまり目立たず残念だった… 辰巳くんの幼馴染で〜みたいなくだりがあればよかったものの、特に無かったし出番も多く無かったのであまり目立たなかったという印象でした。 鳳先輩以外の華桜会メンバーも寄せてくれていて嬉しかった。 暁先輩とかしゃべり方のそっくりだった。 すげえ!森久保さんっぽい!ってなりました。 華桜会は我ら綾薙学園華桜会が最高だった。 完成度の高さ!!! フリもアニメと同じところがあってそうそうそこそこwwwあったあったwwwwと思いながら楽しくみれました。 愁くんはあまりスポット当たらず…線が細いチャラ男みたくなってたのが残念だなと思いました。 でもRADIANT MINDはあの飛行機の光が再現されていてアニメのシーンを彷彿とさせるものでした。 那雪くんも声のトーンとか寄せてきてくれて、お料理上手な設定も生かされていました。 僕でよければでイルカ出てきて欲しかった〜〜〜〜 僕でよければは休憩を挟んですぐで、いきなり始まった印象だったのでもう少し何かあって欲しかった。 星谷くんはとにかく元気!でアニメの星谷くんよりも普通の高校生感を出していたのがよかった! 2時間半で成長も再現されていて、ババアとしてはしんどくなりました。 チーム柊は1番カリビアングルーブが印象に残りました。 とにかくかっこいい!!!! 殺陣もあったり、刀を上げるタイミングが全員びっしり決まっていて、さすがはチーム柊…!!! 最後のキメも辰巳くんを囲んでさすがだった……… チーム鳳はReady→Steady→Dream!の振り付けがとにかく可愛かったのと、五重奏で5人で円になって顔合わせた瞬間に死亡しました。 星瞬カウンドダウンはアニメと同じでチーム鳳の成長を感じてしまって泣きそうになりました。 振り付けもアニメも同じ感じになっていたし衣装も同じで感動した。 とにかく尊い。お金出させて。 初めての2.5次元の世界とても楽しかったです。 俳優さんを通してキャラを応援する楽しさを知ってしまった…… 22歳にして2.5次元の楽しさを知ってしまってこれからどうなるのかびくびくしてます。 これならまたしょーもない成長してくんだろうな。 でも楽しみで楽しみで仕方がない。 今回もレポになってないレポですいません。 それでは!!!!!!